第16回フォーラム

今回は中途で失明されたり、見えにくい状態になっても、いろいろなことに挑戦したり
工夫をして上手に楽しんでいる方々にお話しいただきました。
どんなふうに見えにくいことをのり越えて楽しみを見つけ、工夫をしてこられたのか、
上手に楽しんでおられるのかなど、お聞きしました。

                       
  福島県ロービジョンネットワーク
                                代表  八子 恵子


1.会期:平成28年4月3日(日) 午前10時~午後1時
                     受付開始 午前9時半より

2.会場:郡山市 総合南東北病院内 大講堂
     

3.テーマ:「見えにくい、見えないけれど工夫して上手に」

  6名の視覚障害者の方に趣味や挑戦していることについて、
  工夫していることや楽しんでいることをお話していただきました。


4.参加費:500円 事前登録は不要です。

5.機器展示も行いました。



トップページに戻る