第11回フォーラム

テーマ 「ロービジョンと色覚」

今回のテーマは「ロービジョンと色覚」でした。
色があるからこそ、感じ取れるものがあると思われますが、その色も視機能が良好であって初めて判断が可能であり、よく見えるものです。
視覚に障害のある方、ロービジョンの方にとっての色について、お話をうかがい、皆さんで考えました。色覚そのものの基本的知識も勉強する機会となりました。


                      福島県ロービジョンネットワーク 代表 八子 恵子

1、会期:平成26年7月27日(日) 午前10時~午後1時
      
2、会場:郡山市 総合南東北病院内 大講堂
      

3、テーマ:「ロービジョンと色覚」
  講演1、「色を感じるしくみとその異常について」
       滋賀医科大学眼科 講師 村木 早苗 先生 
  講演2、「似合う色と好きな色」
       福島県視力障害者協議会 依田 澄子 氏
  講演3、「先天盲の私にとって色とは?どう考え、どう理解しているのか?」
       view-net神奈川 加藤 秀幸 氏

4、参加費:500円 

5、福祉機器、日常用具など展示

トップページに戻る